急速に進むグローバル化やITの発達、働く人の多様化など企業を取り巻く環境が刻々と変化する中、人材育成の重要性は一層増しているのではないでしょうか。

本講座では、研修担当者の皆さんを対象に、企業内人材育成・研修を企画運営する上で、押さえておきたい基礎知識・考え方を学ぶと共に、自社の研修プログラムの抱える課題を整理・改善するポイントをお伝えします。

新しく研修担当者となり人材育成の基礎を学びたい方、既存研修の改善を図りたい、見直したい方におススメです。

概要

日時

2019年7月29日(月)13:30~17:30

 概要

4時間で学ぶ!人材育成・教育担当者向け「研修づくりの基礎」

~人材育成に必須の基本理論が分かる~

配布物:テキスト/理解促進討議法の設問・回答

特 典:『社員が辞めない、ワクワクする職場「働きがいあふれる」チームのつくり方』

会場名

株式会社FeelWorksセミナールーム

対象者

人事担当者、研修担当者

セミナー費用

10,000円(税込み)当日受付時・現金払いのみとなります

プログラム

4時間で学ぶ!人材育成・教育担当者向け「研修づくりの基礎」

~人材育成に必須の基本理論が分かる~

 

 1【講義】企業にとっての人材育成、研修体系を考える

・企業における「人材育成」とは 「研修体系」の種類の紹介

・企業における「教育」と「学習」の違い

・人材育成の4者ニーズとは

 

2【ワーク・講義】人材育成・研修の基礎知識を学ぶ

・理解促進討議法による20の設問を解く

・ワークを通じて、実務に役立つ理論や基礎知識をすばやく学ぶ

 

3【ワーク】自社研修の課題を整理する

・自己診断表40問による研修施策の自己診断

・現状課題を整理し、強みと弱みを把握する

 

4【ワーク】研修組み立てシートを活用する

・既存の見直し、新規研修の企画書を作成する

 

 

※内容は一部変更することがございます。

講師

株式会社FeelWorks シニアコンサルタント・専属講師

須田 謙一郎

 

1986年より、日本電気株式会社、パイオニア株式会社において、電子機器の「経営企画と戦略実行」に携わる。パイオニアDJ(ディスクジョッキー)事業においては、事業統括部長として、経営企画業務を軸に組織開発、人材育成、研修の企画など様々な施策を実践する傍ら、自らも研修講師として登壇。組織開発では、同じ部門に電気、機構、ソフトエンジニアを集結させることで、部門間の壁を取り払い、風通しの良い職場環境を整備。人材育成では、事業部在籍250名を対象とした「モチベーション向上研修」を立ち上げる。これらの取り組みが、ISO9001(経営品質マネジメント)審査においても他企業の模範となり得るとして高く評価された。現在は、「経営企画の実行」と「組織開発、人材育成」の両輪を回せる強みを活かし、「人が育つ現場」を創るべく、FeelWorksの専任講師として、精力的に活動している。

 

03-6206-2771